●トップ
●オシラセ
●ジュンちゃま
●愛ブルおねえちゃん
●フォト&エッセイ
●ブルモノ
●リョコウキ
●ブルダチ
●ミーハージマン
●オキニイリ
●ケイジバン
●オイヌサマケイジバン
●オフカイケイジバン

●ケイジバン(カコ)
●オイヌサマケイジバン(カコ)
●オフカイケイジバン(カコ)
●カコログ
●ドップリオフレポ


☆エピソード」NO.2☆
「2003年5月13日おねえちゃん初手術の巻」NO.2

●5月14日●一夜明けて

早朝に近所の八百屋さんで、仕入れたばかりの苺(おねえちゃんの大好物)
を持っておねえちゃんの面会に向かいました。

まだ痛いかなあ〜、と心配していたら、


この通り満面の笑み!
病院のスタッフの皆さんに愛想フリフリ♪
驚異の快復力!!!
いつもの八方美人おねえちゃんでした。
これでやっと安心出来ました。

病院の方に、「なにか問題ありましたか?」聞いたところ、
「おねえちゃん幼少の頃から愛用のクッションボロボロにしちゃったんです。」


見事に破壊!されていました。
痛いし辛いし、ムシャクシャしていたんでしょうね〜。
クッションも痛かったと思うけど、
おねえちゃんもスゴ〜ク痛かったんだよネ。
クッションさん、許してあげて!
(ちなみにもうひとつだけ同じクッション有り。ヨカッタ〜)

もうひとつ問題が!


ごはんを食べないとの事でした。
わがままガンコちゃんになってるみたいです。
せっかく差し入れに持っていった大好物の苺も、
プッと吐き出し、渋々ひとつぶだけ食べました。
フードも3口位でプッと吐き出し、
ドライフード上げたら、いつもは食べないのに食べ出しました。
でも5粒食べてプッと吐き出し、フン!って感じ。



ごはん食べないけど、元気はいっぱい!!!
相変わらずシッポクルクル、愛想フリフリ♪
「カワイイね〜!!!」の言葉に気を良くしているおねえちゃんです。



元気な姿に安心し、病院を後にしました。
おねえちゃん、また明日行くからネ〜♪

●5月15日●雨


おねえちゃんの病院への最寄り駅「祐天寺」駅前にて。

おねえちゃんへ面会♪


おねえちゃん、自分のしたウンチを踏んじゃったとの事で、
キレイキレイしてもらっている所でした。
食欲も復活してきたそうで、よかったです。



ギブスを外すとこんな感じです。
早く傷も治るといいね〜、おねえちゃん。



病院の壁に貼ってある年齢表。
漠然と眺めていました。
おねえちゃん20歳まで頑張ってくれるといいな〜・・・
では、また明日。

●5月16日●またもや雨


おねえちゃんの病院へ向かう祐天寺駅前商店街です。



おねえちゃん元気いっぱい!
外に出たくてしかたがない、って様子でした。
安静の身なので、ジッと我慢です。



ニッコリ笑顔♪
先生いわく
「ギブスも齧ったり外そうとしたりせずに、イイ子でいる。」
とのことでした。



かなり外が恋しいおねえちゃん。
切ない後ろ姿です。
退院しても3週間は安静に。散歩ダメ。との事。
おねえちゃんの試練の日々はと〜ぶん続くのネ〜。。。
おねえちゃんまた明日♪

  つぎいくわよーん!          もどるわよーん!